【お知らせ】健康食品・サプリメントと医薬品の相互作用 早引き事典が日本薬剤師会雑誌で紹介されました。 

健康食品・サプリメントと医薬品の相互作用 早引き事典が日本薬剤師会雑誌(JPA)4月号の書評欄で紹介されました。

本書は「ナチュラルメディシン・データベース 健康食品・サプリメント[成分]のすべて」から、健康食品と医薬品の相互作用のうち、危険度のある組み合わせ(約800種類)を抜粋して掲載しています。
4月1日から開始されるかかりつけ薬局制度では、かかりつけ薬剤師が、医薬品と健康食品との相互作用を患者さんに伝えることが義務化されています。
薬剤師が、現場で瞬時に活用できる必携の書としてご推薦いただいています。

ぜひ一度手に取ってご覧ください。 ご注文は こちらから


新着情報 一覧

【お知らせ】3月8日発売予定 新刊『相互作用事典』(第2版)について を読む
【お知らせ】「ナチュラルメディシン・データベース日本対応版」オンライン版の利用規約改定について を読む
【お知らせ】「肝パワーEプラス」のハイクオリティ認証登録を取消しました を読む
【お知らせ】書籍版ナチュラルメディシン・データベース日本対応版の無料提供について を読む
【お知らせ】「ナチュラルメディシン・データベース日本対応版」オンライン版の利用規約改定について を読む
【お知らせ】「新型コロナウイルス予防に効果あり」等の不当表示に注意 を読む
【お知らせ】『週刊朝日』10月25日号に『ナチュラルメディシン・データベース第6版』の記事掲載 を読む
【お知らせ】PRTIMESに『ナチュラルメディシン・データベース第6版』プレスリリースを掲載しました を読む
【お知らせ】健康食品の安全性について、Jahfic理事 宇野のコメントをニュースリリースに掲載しました を読む
【お知らせ】Jahfic宇野文博理事がテレビ出演いたしました(9月10日および9月11日) を読む

jahfic画像
pagetop